H12

2015年05月17日

H12@d-倉庫




友人が出演するというので観に伺いました。

H12
 


男女の結婚などをそれぞれのカップル、
過去の恋愛、恋人と繋げて描く、
オムニバス風なミュージカルです。

題材が、人類の永遠の課題ともいえる
恋、愛。
脚本が良く出来ていて、
そうそう、と誰もが共感する内容です。

出演者全員の持ち味を引き出し、劇中の人物
すべてが輝く。
それぞれの演技、それぞれの歌唱で。
若手実力派揃いのステージ。
全員を好きだと感じられました♡
そんなことってなかなかナイものです。

私は、結婚をしたいと思ったこともなく、
なぜいつも女性ってそうなっちゃうのかな〜と
良く聴くトラブルを劇のなかで観ながら、
相変わらず自分には起きない感覚を思ったり、
はたまた、
少し好き、なところで
付き合わない仲の良い男友達がほしいなんて
相手も同じならいいけれど、
そうじゃなかったら単なる我が儘なお話よね、
と我が身を振り返ってみたり。 
 





思いがけずとっても楽しめて、
笑ったり
涙したり
あったかくなったり

 永遠の課題を面白く観られる好い舞台でした。

みなさんおつかれさま。
そして
好い時間をありがとう 


友人は吉田純也さん。
好いところもっていく役だったな〜(笑)
インパクトのある役柄が多い中、
ああ、こんな人っているよなあっていう日常に見るようなその役柄が
むしろ彼の持つ個性をぐっと惹き立てていました。
才能抜群な
    ↑
     興味ある方はココをくりっく!


ではまたね♡
世界は美しい。




20150430010126d9b


 

mikiviolin at 16:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote