Diary

2017年12月13日

REVLON Christmas Party!!!


12四人ステージ

Cheerful Swingでパーティーライブ♬
@銀座six  Grand47

Member 
 大塚雄一Acc/畠山尚久Washboard/河野文彦Guitar
そしてワタシ

みんなでプチサンタになってみました♬
BeautyPlus_20171213010634_save
練り歩きで登場!
河野さんの女性キラー(?)スマイル!

BeautyPlus_20171213010859_save
わっ!
 練り歩き中、至近距離で撮影する女性が!

その方は!
ジャジャーン 沙織社長

なんと〜!
憧れの尊敬する女性No.1の沙織さんに
演奏に呼んでいただきました💕
お声をかけていただいた時の嬉しかったこと〜!
12横から
気の合う四人でどの曲も楽しい空気に!
Qちゃん(畠山さん)のウィッシュボードの演奏、
 可愛くてほんと好きです。
大塚さんのアコーディオンの軽やかで明るい音、
フミくんの流れるようなギター
あ〜楽しい〜

Qちゃん

話は戻って
沙織社長は仕事のスピード、愛、人への温かさ、品格その全てを
持ち合わせている方。
そうそう、それと常に素敵すぎる衣装(?)を身にまとってらして、
いつでもパーティー仕様で豪華なんです。
化粧品を扱う会社の社長が華やかだと夢を感じられます。
そして、
実は密かにどこでもドアを持ってらっしゃるのでは?
と思うほど移動が多い!!!  
普通の方の倍以上の人生を生きていらっしゃるよう。
少なくとも私の3倍くらいw

12

きゃ〜!沙織さんと2ショット
やった〜
(デコBy Saori.K)


前日は、ちょっと緊張しました
日々、数々のエンターテイメントをご覧になってらした方です。
楽しんでいただけるかしら?
と思い。
 
12沙織さん2
12沙織さん

ですが、会場に入った瞬間、ものすごいエネルギーを浴びました!
楽しいエナジー!


今までそれこそ数えられないくらいのパーティ演奏を
してきました。
経験値から、 そこの会社の社風や社長のお人柄がだいたいわかります。

あの空気は沙織社長の楽しさ、幸せがみなさんを包んで
 作っている空気でした。

「みきさんありがとう〜〜❣️」

なんて、ステージにいる私たちに手を振る沙織社長
ノリのいい目立つお姿を撮りたかったです(笑)

12全員と沙織さん
 終わってメンバー全員と記念写真!


P_20171213_014254_1

クリスマスプレゼントをいただきました!
愛用のカラーステイメイクアップが!
過去にも度々ベストコスメアワードを受賞していますが、
つい先ごろ、またもや映えある賞を受賞致しましたファンデでございます。
私にとっては、伸びが良い、肌が傷まない、乾燥しない
濃いめのメイク用に重ね付けしてもよれない、
驚きのお得な低価格!

さらに愛用のリップも!
わーい 

P_20171213_051906_1_1

真紅の華やかなガーベラと薔薇の綺麗な花束!
 写真では実物のように撮れませんでした!
何から何までありがとうございました!
25152102_1637593459619604_9073461701876410856_n

そして!
大切なメンバーの皆さんあってこその演奏!!
お疲れ様でした

本日のMenu
Jingle Bell
Sous le ciel de Paris
Winter Wonderland
Jingle Bell Rock
Promenade
La Vie En Rose~Can't Take My Eyes Off You
White Christmas
 I Got Rhythm

encore

Silent Night



〜番外編〜
P_20171212_175833_1
本番前の控え室でコーヒー中の大塚さんと河野さん


P_20171212_211544_1
久しぶりの大塚さんと二人打ち上げ。
いつも幸せな笑顔!

20171212化粧品と私

お気に入りのファンデやチークやリップたちに
囲まれて家でご満悦な私(笑)

ちょっと度アップ過ぎましたが

ここまで
長々お読みいただきありがとうございます。


超久しぶりにブログを書いたら、
ちょっとまとまらなくなっております。
大切なのは、
ブログを書きたいと思ったこと。
すぐこうしてアップできたこと。

心が大きく動いたということ。


愛がいっぱいの幸せな日に乾杯!!!

12ミキ2





 


mikiviolin at 08:00|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年12月20日

Xmasソング23日から1曲ずつアップ予定!


みなさん
こんにちは!
こんばんは!
おはようございます!

ブログをなかなかアップしない私です

さて。
今年はXmasライブをしておりませぬ。

そこで、
皆様の日頃のご愛顧に感謝の意を込めて 

23日〜25日
毎日1曲ずつ定番のXmasソングをアップします!
きっと。たぶん。

曲目は

Jingle Bell Rock(スタンダード)
The Christmas Song(Nat King CallのCover)
 Have yourself A Merry Little Christmas(Yolanda AdamsのCover)

の予定です。

が、

カヴァーなのでしっかり自分のものにしないと
歌えない!
ことに今さら気づきましたが、
決めてしまったからにはやります(笑)
開き直り


どこが皆様への感謝なのよ〜
自分のチャレンジじゃないか〜

はい。
突っ込みありがとうございます。
まさに、その通りでございます。

年末にもある事で歌のオーディションを受けることになりました。
チャレンジです!
来年は更に、歌のみのライブをしたり
歌中心のライブをしたり
色々(?)予定しております!
激しくチェケラよろしくです

シンガーと呼ばれるまで続けるんだミキ!
ミキティ月影(ガラスの仮面の月影先生に髪型と雰囲気が似ているためそう呼ばれてます)
ミキティ(よくそう呼ばれます。紅茶好きなMiki Tea)を北島マヤのように励ましております。
月影
こちらが↑大女優の月影先生、その弟子が北島マヤ
どーしてここで月影先生が出てくるんだ!
それは未だに完結せず
何十年も連載している好きな漫画だからですw

そんな訳で

23日からのチャレンジXmasソングアップ3Days

忌憚なきご意見をお待ちしております。

毎日ブログに動画もしくは音源でアップして参りますね。

充実した引きこもりが多くなりそうな年末でございます。
目的があって引きこもるのはとっても楽しい
もともとインドア派ですけどねw


風邪をひかないでね!

ではまた。

book-thoughts-on-thursday-winter-reading-L-iXajJC


 


mikiviolin at 04:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年07月21日

徒然なるままに〜つぶやき


日々、なんでもない事から、いろいろなことを想うのですが、

私は、自分では意外なのですが、

温かい幸せな愛のイメージを持たれることが多いんですね、

SNSとかで。

それって文章で思うんだと思います。

特に女性にそういうイメージをもたれることが多く、

自分を振り返るきっかけに常になっています。

ありがとう!

誰にでも、痛いこと、ってあると思うんです。

生きていれば。

心の怪我とでも言うんでしょうか。

それは家族や友人がこの世を去ったり、

信じた人に裏切られたり、

信じすぎるから起きる失う哀しみや

期待という名の信頼から、強く傷つくことも

あるでしょう。

または、若かったり、そのことに未熟で自分の選択ミスで

自分が気づかないから、そうなることもあるでしょう。

でもね。

そんなこと全て、あっていいと思ってるんですよね。

むしろ、あったほうがいいと。

表現者であっても、なくても、

その傷をみないでいられる自分になりたくて、

今を抜け出して未来へ進む。

苦しくても、我慢の日々が続いても、

そういったエネルギーは必ずプラスに働くからです。

物をつくる立場から言えば、

決して自分に負けないように、恥じないようにその音楽を

自分の世界で表現するために書いたり、

悔しいと思うそのきっかけを諦めず乗り越えるために

すごく好い物ができたりする訳です。

だから私には特に、そのストレスや苦しみはもの凄くプラスで、

そういうときに作ったステージや音楽の中に、

とても好い部分を発見できたりするんですね。

文章を書くにしても、思ったことを思うまま流れるように書いたブログは

たくさんの共感を読んで、長くても読んでくださる。

それは心の奥底から溢れる思いだからです。

それは人に伝わるんですね。

あ、もちろん、思うままといっても、人に伝わる客観的な眼を持って

書く。

それはどの表現でも同じです。

誰かを失くして悲しいときを書いたら、

文章でも音でも歌詞でも

本気の言葉ならきっと人に伝わるでしょう。

私自身も、
いじめられて辛かったときこそ、崇高な魂で愛が溢れたりする。
世界中の人のどんなことも受け入れられるように。

ただ幸せ、っていうことはこの世にないと思うんですよね。

メビウスの輪と同じで、表裏一体。

私の目指すものは、かなしあわせ、

と良くあちこちに書いているのですが、

kanashiawaseという曲まであるんですけど(笑)

悲しいと幸せ、という相反するものは必ず表裏一体になっていて

セットです。

だから、哀しみや心痛いことに出会ったら

それは進化の兆し。

未来への兆しです。

いっぱい痛い思いをして、

いっぱい幸せを感じて

いっぱいジタバタしよう。

その先に、必ず何かが見えます。

まあ、乗り越えた人だけに、という条件がありますけどねw

そこだけ使用上の注意

自分に当てはまる用法、用量を知れば、

こんなにお得なことはないんです。

人を見ていても思う。

辛いと拒絶したい、追い出したい気持になるでしょうけれど、

そうしているうちは、道は拓けません。

全部受け入れて昇華した先に、

必ずかならず新しい未来が待っています。

と、

常に思うし信じているし、実際私はそうです。

昇華の内容は、忘れたいものを忘れるほどに別の未来を築く、

という場合もあって、辛いものそのものを見続けるという

意味だけではナイです。

ただ、昇華していないものは

必要であれば戻ってきますから、忘れた頃にまた戦わないとならない日は来ます。

過去をなかったことにする、というのは人には決して出来ないからです。

過去と現在、未来も、また表裏一体です。

未来は過去と現在なくして有り得ませんから。

とにかく、人生は、表裏一体、メビウスの輪のようなものではないでしょうか。


話は変わりますが。

書くと、とってもすっきりします。

余談ですが、私、小説家も、中学、高校の頃から自分のなりたい職業のひとつでした。

でも本当に先天的に文章のうまい知性あふれる同級生が何人もいたから、

私にはそんな文章は書けないと高校の頃思い知らされました。

優秀な人が周りに多いと、それを普通の線として受け入れていくので、

それもまた、お得ですね。

では、暑い夏ですが、バテないようにお過ごしくださいね。

暑さを乗り切れば、涼しい秋が極楽に思えることでしょう!


では8/5音楽とマッサージとブッフェとフランスワイン

withL.Luxuel~エル・ラグジュエル堀越彰、フレデリック・ヴィエノ、私、渡辺美貴
そして、
チャハヤインダの高井麻友子さん株式会社グランカーブさんのワインで

皆様をお待ちしています。

ではね、

すぐに会いましょう!


 
 

mikiviolin at 18:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年04月26日

レゾナンス




7139395d-s



11164162_10153241091202748_787694530_n-2

身内の打ち上げ(?)に参加♬

あら?
SingerのMihoちゃんが 
 お誘いありがとう!

楽しいひとときでした〜。

メンバーは鎌倉セイセンズ



コマチーナ
%E5%86%99%E7%9C%9F-29

小町通のコマチーナ(笑)


 


mikiviolin at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年03月14日

ホワイトデーの想い出



 
beautiful-delicious-macaron


14日はホワイトデーでしたね。
ちょうど週末。
みなさまはどのようにお過ごしでしたか?

そんなの関係ない、という方が多いんだろうなと思います。
かくいう私自身も、ホワイトデーはあまり気に留めていません。

恋人からお返しに贈り物があったり、
食事にいったり、それは普通のことですね。

私の思い出は、恋人ではない男性からのホワイトデーに因んだ
贈り物のお話。


ひとつ目は、

たまに2人で会ったり、音沙汰がなくなったり、
また会ったり。
親しい感じもなく、友達でもなく、
恋人でもなく、デートでもないような
私を好きなようなのに、なんだか不思議な
そんな男性がいました。
そんな中、1年会わないような後に、急に電話があって、
恋に悩んで電話してきたのです。
他の誰にも話せないと言って。
3月のある日に会いました。
すると、
「ホワイトデーだから」
そういって、そのころの流行のお菓子を
プレゼントしてくれたんです。
その日はホワイトデーでもなく、ヴァレンタインにチョコを
渡してもお祝いを一緒にした訳でもなく。
色とりどりの甘〜いお菓子でした。

そんな想い出。

もうひとつは

ある日、ポストに茶封筒の郵便が届きました。
仕事仲間で、なにも送ってくる予定がなくて、
なんだろう?
と思って包みをあけました。
すると、封筒に入った手紙と、
私が好きだと言っていたその人自身の非売品のDVD
そしてクッキーが入っていました。
爛ッキーも食べてね
という言葉と一緒に。

なぜその郵便物が届いたのか、
数年間ずうっと不思議で、わからないままでした。
が、
ある日やっと思い当たりました。
ヴァレンタインの公演に行ったときに
その男性にはチョコを、主催事務所やメンバーの皆さんには
差し入れをしたんです。
そのころちょうど私はある検査結果がよくなくて、
そのことを話したあとでした。
ホワイトデーのお返しとお見舞いだったんですね。
気づいた時、とても嬉しかった。
私の好きなものと、大きなクッキーと、手紙に綴られた素敵な言葉。
こってり私好みの美味しいクッキーでした。


魂のどこかが繋がっていたり
精神的に男女だったり
人は色紙のように様々な関わりがあって。

大切な好い想い出です。
ありがとう
ちょっと思い出したのでホワイトデーに。


jpg~original


今日も明日も
みなさんが
美味しい1日を過ごせますように。






mikiviolin at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote