2015年05月

2015年05月27日

DIR EN GRAY TOUR15 THE UNSTOPPABLE LIFE



写真 2

5/11 
現在ヨーロッパツアー中の
DIR EN GRAYの公演にお邪魔しました。

写真 1

ひさしぶりの木のまち新木場

写真 4

開場前。
礼儀正しいファンの方々。

ライブは最初から最後まで飽きない。

リズムが体内の細胞の奥深くに入り込み、
全ての毒素が
洗い流されて清らかになったような。
細胞のみそぎをしたようでした。

また早く聴きたい!
そう思わせる溢れる魅力。


いちばん思った事。
彼らは超彼らだということ。
どこもかしこも全てが彼らでしかない。
そのやりきっている全てが
世界中の人を魅了している。

DIR EN GRAYとして15周年、
18年ずっと活躍しつづけているだけの理由が
そこここにあります。

素晴らしいステージでした。
アンコールがまた素晴らしく。

写真 5

ライブ中は波のようだった1Fフロア
ライブが終わると同時に
引く波のように帰って行く様が印象的。
綺麗な眺め。



写真 1
友人を誘って楽しい時間でした!
ポーズしてる?

写真 2
ライブ後のStudio Coast周りは
好い雰囲気。


写真 1-2
写真 2
次回ツアーは9月〜10月。
2〜3年先までスケジュールは決まっているそう。


写真 2

手首に巻いて喜んでいたら、、
はがすとき痛かった...(笑)

写真 3








mikiviolin at 06:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年05月17日

H12@d-倉庫




友人が出演するというので観に伺いました。

H12
 


男女の結婚などをそれぞれのカップル、
過去の恋愛、恋人と繋げて描く、
オムニバス風なミュージカルです。

題材が、人類の永遠の課題ともいえる
恋、愛。
脚本が良く出来ていて、
そうそう、と誰もが共感する内容です。

出演者全員の持ち味を引き出し、劇中の人物
すべてが輝く。
それぞれの演技、それぞれの歌唱で。
若手実力派揃いのステージ。
全員を好きだと感じられました♡
そんなことってなかなかナイものです。

私は、結婚をしたいと思ったこともなく、
なぜいつも女性ってそうなっちゃうのかな〜と
良く聴くトラブルを劇のなかで観ながら、
相変わらず自分には起きない感覚を思ったり、
はたまた、
少し好き、なところで
付き合わない仲の良い男友達がほしいなんて
相手も同じならいいけれど、
そうじゃなかったら単なる我が儘なお話よね、
と我が身を振り返ってみたり。 
 





思いがけずとっても楽しめて、
笑ったり
涙したり
あったかくなったり

 永遠の課題を面白く観られる好い舞台でした。

みなさんおつかれさま。
そして
好い時間をありがとう 


友人は吉田純也さん。
好いところもっていく役だったな〜(笑)
インパクトのある役柄が多い中、
ああ、こんな人っているよなあっていう日常に見るようなその役柄が
むしろ彼の持つ個性をぐっと惹き立てていました。
才能抜群な
    ↑
     興味ある方はココをくりっく!


ではまたね♡
世界は美しい。




20150430010126d9b


 

mikiviolin at 16:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年05月14日

三舩優子×堀越彰OBSESSION5



 
obsession_movie_visual


先日、三舩さんと堀越さんのクラシックユニット、
OBSESSION(オブセッション)に
お邪魔してきました。

三舩さんはクラシック界で知らぬ人のない素晴らしい
ピアニスト。

堀越さんは山下洋輔ニュートリオに10年在籍した、
ジャズドラマーです。

お2人のコンビネーションはとても良く
三舩さんのどっしりしたクラシックに
寄り添い音を構築する堀越さん。

言葉で語るより、聴いていただいたほうが
早いと思います。

こちら。




いかがでしたか?
お二人は、今年はオブセッションで20本のライブを
考えているとか。
あと14本、日本各地でOBSESSIONに
触れる機会があると思います。
是非、一度体感しに行ってみてくださいね。

 
お二人の背の高さや、お互いの持つエネルギー、
そしてルックスのバランスもとても好く、
心地よい安定を
ステージに観ることができました。

ピアノとドラムという二つのリズム体でのデュオというだけでも
難しいと思うのに、更にそれがクラシック曲のデュオという難易度。
音の美しさ、表現の繊細さと技術。
お二人ならではの世界、
これからますます広がるんでしょうね〜!
楽しみです。


三船さんとも、共通のクラシックで共演していただいた方が
あったりで、終演後、ちょっとお話させていただきました。
ありがとうございました。


さてさて、ところで!
堀越さんとは6年前から演奏などなどご一緒させていただいておりますが、
2年前に作りました堀越さんとのユニット、L.Luxuel(エル・ラグジュエル)、
今年の後半からまた本格的に活動して参ります。
メンバーは
(Vn)堀越彰(Ds)フレデリック・ヴィエノ(Pf)
8/5水Feel Me!Vol.9 Feel Me!&Heal you! with L.Luxuel
@代官山の山羊に、聞く?
皆様にお楽しみいただけるイベントにするべく
ただいま準備中!
またお知らせしますのでどうぞお楽しみに


下記はそのユニットでの2年前のライブより。









 


mikiviolin at 00:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ライブ