2015年03月

2015年03月14日

ホワイトデーの想い出



 
beautiful-delicious-macaron


14日はホワイトデーでしたね。
ちょうど週末。
みなさまはどのようにお過ごしでしたか?

そんなの関係ない、という方が多いんだろうなと思います。
かくいう私自身も、ホワイトデーはあまり気に留めていません。

恋人からお返しに贈り物があったり、
食事にいったり、それは普通のことですね。

私の思い出は、恋人ではない男性からのホワイトデーに因んだ
贈り物のお話。


ひとつ目は、

たまに2人で会ったり、音沙汰がなくなったり、
また会ったり。
親しい感じもなく、友達でもなく、
恋人でもなく、デートでもないような
私を好きなようなのに、なんだか不思議な
そんな男性がいました。
そんな中、1年会わないような後に、急に電話があって、
恋に悩んで電話してきたのです。
他の誰にも話せないと言って。
3月のある日に会いました。
すると、
「ホワイトデーだから」
そういって、そのころの流行のお菓子を
プレゼントしてくれたんです。
その日はホワイトデーでもなく、ヴァレンタインにチョコを
渡してもお祝いを一緒にした訳でもなく。
色とりどりの甘〜いお菓子でした。

そんな想い出。

もうひとつは

ある日、ポストに茶封筒の郵便が届きました。
仕事仲間で、なにも送ってくる予定がなくて、
なんだろう?
と思って包みをあけました。
すると、封筒に入った手紙と、
私が好きだと言っていたその人自身の非売品のDVD
そしてクッキーが入っていました。
爛ッキーも食べてね
という言葉と一緒に。

なぜその郵便物が届いたのか、
数年間ずうっと不思議で、わからないままでした。
が、
ある日やっと思い当たりました。
ヴァレンタインの公演に行ったときに
その男性にはチョコを、主催事務所やメンバーの皆さんには
差し入れをしたんです。
そのころちょうど私はある検査結果がよくなくて、
そのことを話したあとでした。
ホワイトデーのお返しとお見舞いだったんですね。
気づいた時、とても嬉しかった。
私の好きなものと、大きなクッキーと、手紙に綴られた素敵な言葉。
こってり私好みの美味しいクッキーでした。


魂のどこかが繋がっていたり
精神的に男女だったり
人は色紙のように様々な関わりがあって。

大切な好い想い出です。
ありがとう
ちょっと思い出したのでホワイトデーに。


jpg~original


今日も明日も
みなさんが
美味しい1日を過ごせますように。






mikiviolin at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote Diary