2014年07月

2014年07月13日

KAYOKOとMIKIのおしゃべり夏ライブ@CANON



IMAG0668

すまいる〜〜
ちょっと笑い過ぎてます 

樺代子と美貴のおしゃべりライブ、楽しく終了しました。
晴れ女2人、やっぱり晴れました!そして猛暑!
ステキなお客様たち!
ご来場ありがとうございました。
満員のお客様でとても嬉しかったです!

%E5%86%99%E7%9C%9F

オープニングはKayokoソロ
♬モルダウ
Kayokoさんの師匠の派手なアレンジ!

%E5%86%99%E7%9C%9F-2

アラビア〜な透けたレースのボトムスで
語るKayokoさん。



かのんうた

♬Let it go  いま大流行りの曲、歌ってみました。

さてさて〜
ワークショップのはじまり〜〜!
2名限定!
さてどなたに栄冠が!?

写真 4

さいしょはグー
じゃーんけーん

写真 5

 ぽんっ

おお!2名の方が私に勝ちました!
簡単に決定!

わーくしょっぷ
ワークショップ真剣
わたくし真剣な表情。
わーくしょっぷ笑
可愛い笑顔でみつめるkayokoさん
%E5%86%99%E7%9C%9F-5
お二人とも、その場で弓を持ってピアノと私と一緒に
合奏しました!
ワークショップをなさったその日から
皆さんバイオリニストです!

Tさん、Hさん、ありがとうございました!

%E5%86%99%E7%9C%9F-3

ワークショップが終わり、Kayokoさん、
Kayoko:どうしてライブでワークショップをやろうと思ったんですか?
私:なぜでしょう???
Kayoko:元はと言えば、バイオリンを弾く人を増やしたい
そういう想いから、はじめたものですよね。
私:あ!そうでした!そうなんです!

忘れっぽすぎる私(笑)
忘れっぽいコンビなので、3歩も歩かないうちに忘れますが、
いざという時には、お互いに無い部分をフォローし合っている気がします。

真面目な話、
少しでもバイオリンを身近に感じていただきたい。
難しいと思わないでいただきたい。
今からじゃ遅いと思わないでいただきたい。
むしろ今だからこそやる時が来たと、そう思ってくださいね
はじめるのに遅い時なんて、いつでも何に関してもありませんから^^
Let's 弾きましょう!バイオリン!
レッスンは月1回からOK


かのん演奏


本日の曲メニュー

モルダウ Kayokoソロ
G線上のアリア
アラビアのロレンス
蘇州夜曲
バラ色の人生
ピンストライプ Kayokoソロ

イパネマの娘
新日本紀行ーkayokoソロ
リベルタンゴ
川の流れのようにw Piano
ムーンリバー ビッグバンド風バージョン

アンコール
愛の讃歌kayokoソロ〜ルパン3世



〜番外編〜
写真 1

 フルート、篠笛の大澤さん。
今回、ご自分の機材をどどーんと運んでくださり
音響さんしてくださいました。
ありがとうございました。
  
写真 2


企画、エレクトーン、ピアノ/本間樺代子
バイオリン、歌/渡辺美貴
音響/大澤貴子
会場/CANON

IMAG0669

樺代子さんおつかれさまでした!
CANONの店主様はじめスタッフの皆様、
お客様、ありがとうございます。
好い時間をみなさまと共有でき幸せです。
また皆様にお会いする日を楽しみにしています


______________
学校、団体様、企業様などへのバイオリンワークショップの
お問合わせ先/ミュージアムロフト(担当:本間)
Tel&Fax   0436-52-3521
mail: flora@coda.ocn.ne.jp
mb: 090-8346-4021(本間)





mikiviolin at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ライブ