2013年12月

2013年12月12日

【満員御礼】12/6映画とワイン@恵比寿サリーヴ終了しました♪



0001rQ
店長撮影

恵比寿サリーブ

5弦エレキベースギターのkoyuさんとの初デュオライブ♪

000193
miki撮影

本番前に出していただいたお食事、美味しかった!
さあ!いざ出陣^^

0001mr

~1st set~

The Day And Wine and Roses 
New Cinama Paradiso
As Time Goes By 
 Amapola
Noctune
La Vie En Rose

0001xK
1セット目を終えて休憩中

00012G
カウンターコーナー

そうそう!koyuさん翻訳で素晴らしい本が出版されます!
ダニエル・ラノワのソウル・マイニング
みすず書房から絶賛発売中!
この日も別の翻訳で3日分相当の原稿を朝7時まで編集していたKoyuさん。
なのに、見てください、この笑顔。
いいなあ、このゆったり感。

0001m1

彼の人柄がでている写真!!

2nd set
I Wish You Love
Over The Rainbow
Fly Me To The Moon
Moon River
The Entertainer
Oblivion

0001D8
0001Ag

終演後の様子。
アレンジが面白いと言ってくださった方々に、
koyuさんが、俺らアレンジなんて無いんだよ(笑)
はい。。リハしたときと、2回目にリハしたときと、
本番前にリハしたときと、本番も...
リズムや雰囲気が変わります!
そういうデュオらしい
そのときどきの自分た場所、時、のリズムを
受けて波長がそこに合うというような自然なものなのではないでしょうか。
デュオならではでしょう。
3人いたら、それは出来ないでしょうねー。
楽しかったです。

♪♬Koyuさんからのコメント
「私にとってもちょっと画期的な演奏会でした。ベース・ギターの奏法の点でも、
そして自分の人生においての音楽の意味と
その取り組み方についても。
みきさん、お店のみなさん、ご来場のみなさん、ありがとうございました。」

0001u3
オーガナイズしてくださった美人社長、美歩さんと。
有り難うございました

サリーヴの佐野店長、並びにスタッフの皆様、
ご来場の皆様に感謝を込めて。

Koyuさん、ありがとうございます^^

来年からカメラを休業なさる地蔵ちゃん
ありがとうございました。 

お誕生日会を兼ねていらしてくださったお客様も
おめでとうございます。
 
仲間っていいなあ。
音楽っていいなあ。
それを職業にしている幸運
いえーい!

また皆様と、
どこかの会場でお会いするのを楽しみにしています。

0001Yx


会場
恵比寿サリーブ

カメラマン
zizou

出演者
渡辺美貴
鈴木コウユウ



最後までおつきあいくださった貴方に!
【ここだけのお話コーナー】
La Vie En Roseですが、
2コーラス目を最初日本語で歌おうと思ったところを
フランス語で出てしまいました。
ううむどこかで日本語にしたい!歌詞の意味を
聴いていただきたい!
日本語に戻ろうと思いましたが、急に戻れませぬ。
そこからしばらく、歌詞つくりました(笑)
たまにそうして歌詞をその場で作りいます。
でも、そうして出る言葉は、かならずメロディーと音に合う
音(オン)で出てくるので自然だと思います。
一番最後だけ元の歌詞に戻りました。 
自分が歌詞を訳してつけるときは、歌いながらつけることがあります。
英語なり何なりの歌詞内容を知っている場合は、
自然に出る自分の言葉で、自分らしいまま。
言葉が好きです。
だから歌を歌いたい。

歌でライブを初めて3年目の来年のクリスマスは
 ライブしたい、します、するとき、すれば!

ですね(笑)
応援よろしくお願いします。
 


mikiviolin at 07:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ライブ 

2013年12月04日

12/6@恵比寿サリーブのリハ5


0001PK

冷え込みますね!
冷えると暖房が入り、暖房が入ると乾燥する。
乾燥すると喉が心配ですが、バイオリンも心配。
湿度を足すためのグッズなどでも電車内の座席下からの温風に 
ケースが当たると危険キケン〜!

0001FN

そんな冬ですが、週末ライブ用のリハーサル2回ほどしました。
今回は、珍しい編成のデュオです!
五弦エレキベースギターのkoyuさんがジャズギターのように演奏します。
長い友人同士なのに、初めての音だし!
最初はお互いに、どうかな〜?いいのかな?
距離感を計っています。
1回目終わってみると、あのアレンジのほうが合うなあ、あちらで
やりたいなあ、そんな事もわかるんです。
koyuさんがリズムと音で新鮮な風をいれてくれたり。  
2回目、ぜんぜん違うリズムとアレンジでやってみたり。
うん!ぴったり!
思った通り〜。
色々な案を出しあって一緒に創っている感じが幸せ!
感性とお互いの持ち味がはまると気持ちいいです。

2回目のリハのあと、あら!フルートの尾形さんもレッスンでスタジオに!

0001Wg

どうやらkoyuさんが影の黒幕(笑)
飲み会を計画していたようです。
ヤナーチェクや、チャーリーパーカー、跳ねる跳ねないの話(リズムの事です)
可笑しい話、盛りだくさんで大笑いしてきました。
休憩所で、ずっと話込み、結局は飲まない飲み会3時間!初体験!
あっと言う間の楽しいひととき。

この3人でも来年、マニアック(な気がします)に、クラシック曲をアレンジして
どこかでライブしたいと盛り上がっています。実現させたい!
たぶんしますね。バッハやストラヴィンスキーなどなど話は尽きず。。
知的なお二人とどこまで絡めるでしょうか!

さて、週末のライブのお話に戻ります。
いつも聞き慣れたあの曲も、大人の雰囲気に。
はい、もちろん歌も歌います。
歌っていなかったときも、歌うつもりで弾いてきましたが、
歌の曲は歌詞が、言葉がないと、何かが足りないような気持ちに。
シンプルな綺麗なメロディーだと特に。
それは私が歌が好きだからというのも大きいと思います。

そして!バイオリン&歌に、ジャズギターのように弾く5弦エレキベースって
どんな音になるんだろう?
よくわからなーい。そんな方にはこちら。
koyuさんの無伴奏チェロ曲の演奏動画をご覧下さいね。
ここにバイオリンが入る感じをご想像ください。


いかがですか?
メローな雰囲気でバイオリンとのデュエット想像できたでしょうか。
ライブで聴いていただいた曲のなかでも、違うアレンジで
二人ならではの雰囲気。
とても楽しみ!!!

数日前に、あと4席とのことでしたので、お席があるか
わかりませんが、金曜夜、忘年会も、デートも次の日のお仕事も、
ご予定ない方いらしたら、是非美味しいお料理と特別にセレクトされた
ワインを楽しみにいらしてくださいね!

ご予約は恵比寿サリーブまで!


1480743_487573048025212_482315770_n


 

≪ ライブイベント「映画とワイン」 ≫

 

 

音楽とワインをテーマに開催しているサリーヴのライブイベントVol6!

今回はテレビなどでも活躍中のバイオリニスト渡辺美貴さんを

お迎えしてゴージャス&シックにお届けします。

「君の瞳に乾杯」したシャンパーニュ、「ローマの休日」アン王女の思い出となるあのワイン、メグライアン主演のキュートな

「フレンチ・キス」の舞台となった南仏シャトーのワインなどなど。

銀幕を彩る名曲の数々とワインで優雅な時間をお過ごしください。

  

■日時:2013年12月6日(金曜日)19:00OPEN

■金額:8400円

(コース料理+ワインセット60ml*6種+消費税・MC込)

※ワインセット不要の場合は5250円となります。

■出演:vln&vocal 渡辺美貴 Base鈴木浩遊(2stage)
■場所:恵比寿サリーヴ 03-5725-1150 salive@1999group.com


※ご予約はご予約名・連絡先・ご来店時間・ご人数を明記の上

お電話またはメールにて承ります。

salive/1999group.com

 

お席に限りがありますのでお早目にご予約ください。

 



 



mikiviolin at 22:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote Diary | リハーサル