2010年09月

2010年09月23日

Cheerful Strings

チアフルストリングスデュオ
チアフル・ストリングス。
諏訪さんとデュオでした。
バンジョーの持ち替えなしで、優雅に弾いてきました。
生で弾くのって気持ちいい〜〜♪
お互いの音を聴きながら、自分の音量を調節すること。音楽の基本です。マイクを入れると、その調節が難しいのですが、響きのある場所で弾くと倍音が聴こえます。
静かなバーでマイクを入れずに生音でBGM演奏をしたいです♪


次回のチアフルストリングスは10/6
imageのアルバムの中から、お酒のお伴になるような曲をお届けします。情熱大陸やリベルタンゴ、What A Wonderful worldなど。

with 諏訪光風(ギター)
http://www.koufuu.com/
演奏は無料で楽しんでいただけます。
ぜひお酒を飲みに遊びにいらしてくださいね!
 
沢の鶴大手町酒場
http://www.metrosquare.jp/event/3902.html

同じ日に↓フリマもあります!
L'ala Pado×東京サンケイビル Girl's☆Nightフリマ
http://www.metrosquare.jp/event/4063.html
 

mikiviolin at 01:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 音楽~ミュージシャン | チアフル・ストリングス

2010年09月19日

くろぬま(おもちゃ、文具とか)

kuronuma
子供のころ、障子を張り替えるといえば、ここに買いに行きました。叔父が野球カードやメンコなどを買っていたお店。
私でさえ使わなかったけれど、いまメンコってあるのかな???
こういうお店がないと知らないでしょうね〜〜。
お店の柱にはここで買い物をした子供達の写真がぎっしり。
ろうせき、プラスティックのピストルや、プラスティックのカブトムシ、その頃と変わらないおもちゃたち。
ろうせきって、触ると手が粉でつるつるになるんですよね。外で落書きしたあと、大切に引き出しにしまっていました。だんだん丸くなるのが惜しかったなあ。。。

店には扇風機がかかっていて、店主がその風にあたりながらお店番しています。ずっと変わらない風景。
CA3F0123
60円とはってあるのは緑色のカエル。
CA3F01240001
お店の中はこんな感じ。30円のおもちゃも!
一番上の巻物は紙類です。
障子紙とか、白い紙袋の束、花柄の紙袋の束など、紙類の充実したお店でもあります。
ブリキの車なんかもちょっとだけあります。
いつも懐かしくほっとして、わくわく。
宝箱みたいなお店です。 
 
そう、私もそんな人になりたい、良くそう願っていました。
ずっとなくならない変わらない場所になりたいって。
CA3F01250001
 蓮も元気いっぱい、綺麗な濃い緑になりました。

連休に、懐かしい場所へ出かけてみてはいかがでしょうか。
大切な自分に出会えるかもしれません、、、♪

 

mikiviolin at 02:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote Diary | お店紹介

2010年09月17日

悟り


皆さま、
悟り、ってどういうことだと思いますか?
前にも書きましたが、私は、いい意味での[あきらめ]だと思います。仕方ない、っていうことです、

自分の今の環境が自分によってどうにか出来るものではないこともあるでしょう。それに憤りを感じることもあるでしょう。
人同士は、思いや理解、環境が違えば、すれ違いや誤解もあるので良く話し合うことも必要でしょう。
でも、人がどう思ったかとか、人の気持ちだとか、自分の今の状況とか、考えてもどうにもならないことも世の中にはあるものです。
おかしいことは、はっきり伝えることは必要だし、今の中でよりよい自分を見つける真摯な姿勢も努力も必要。
そして、時に手放すことも必要だと思います。
その上で、仕方がない、と笑って言えること。
それが悟りではないでしょうか。
人間だから、ムカツクこともありますが(笑
まあそれも仕方がない、んですよね。

どんなに悟ったと思っていても、何かの弾みで執着や気に入らない気持ちを持つのが人間です。
そう考えると楽しい生き物ですね、人間って。
しかめ面をしないで生きましょ〜お。
と、自分に言ってみる私です♪

 

mikiviolin at 02:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote Diary 

2010年09月15日

崎谷健次郎 PEACE OF DREAMS


幸せなCD。
なのに涙がでます。

聞き終わったあと、寂しくなりました。
それはまるで、楽しみにしていた遊園地や友達の家で遊んでいた時間が終わって、帰らなくちゃいけないことを悲しむ子供の頃ような気持ち、、
忘れていたその時を思い出してしまいました。
本当は大人の今でも、そういう後ろ髪ひかれるような想いは、心のどこかにあるんでしょう。
ただ、そういう気持ちがないほうが楽だから。
人の持つ全ての柔らかな寂しい幸せや、 駆け引きのない殻のない切なさ、ぜんぶ隠さずに聞こえて、
崎谷健次郎の最高のCDだと思いました。
誰よりも崎谷健次郎を奏でるのにふさわしい、彼自身の素晴らしいピアノ。一番崎谷さんの曲にあっています。
ストリングスの方々の曲への理解が音に聞こえて胸に広がります。
崎谷さんと一体になった寄り添うような演奏。
ヴェールがとれて覚悟ができたような清々しいおと。
人は年を経るたびに美しくなると信じてきました。
それが、ここにあります。
とても瑞々しくさわやかで、豊かな人生から生まれでたものたち。
そこには涙や憤り、笑いも哀しみも疲れも幸せも嫉妬も虚しさも。
触れない架空のものではなく、現実から生まれた本当の平和な心と夢。
宝石箱にキラキラいっぱいつまった、自分にとって愛おしい好きな大切なもの、きっと見つかると思います。
ポップスの楽しさを隅々まで詰め込んだ世界です。
きっときっと聴いてくださいね。
ほんとうの自分の心、弱い心も、これでいいと見つめられる温かいものが流れ溢れるでしょう。
ありがとう。
そして、おめでとう。

このCDがこの世に生まれたことに、かんぱーい♪♪ 


はい、こちらで↓買いましょう!
崎谷さんの音楽が最高に昇華された、
CDで聴いてほしい一品です。
知らない方はiTuneで聴いてみてね。
PIECE OF DREAMSPIECE OF DREAMS
アーティスト:崎谷健次郎
ユニバーサルミュージック(2010-09-01)
おすすめ度:5.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
 
ツアーは9/27大阪ビルボードはじまり。
みなさん超楽しいトークと最高のポップスを体感しに行ってみてくださいね〜〜〜〜〜っ。
 

mikiviolin at 00:30|PermalinkComments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 音楽~ミュージシャン | CD紹介

2010年09月11日

HAVATAMPA(ラテン)

きょう新しい出会いがありました。
私が前から見ているyoutubeラテン音楽があったのですが、とても楽しいんです。そのバンドをなさっているのが音大の大先輩、トランペットの吉田憲司さんでした!偶然知ることとなりました。
まだお会いしていませんが、エールを送っていただきました♪
吉田さんのバンドyoutubeは下記のMySpaceの中にあります。
日野さんやカルロスさんがメンバーになっている時の映像です。
とても楽しい。
また再始動するそうなので、そのときには伺えるといいなと思っています。
むちゃくちゃ楽しい空気いっぱいなので、ぜひご覧くださいね!

Havatampa
http://salsa.hungry.jp/havatampa/

myspace
http://www.myspace.com/nuevohavatampa 


 

mikiviolin at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 音楽~ミュージシャン | アーティスト紹介