2009年09月

2009年09月27日

ステラボール@品川プリンス5


ちょっと前ですが、友人に誘われてダンスショーを見てきました!
もともとダンスやショーは子供の頃から大好き。
とっても楽しかったです。
誘ってくれた友人は、ここの先生とショーをしています。
HIDEBOHさんのスクールで、彼は座頭市の振り付けなどなさった方♪♪
HIDEさんのタップ、かっこよかったああああああ。
いい休日になりました!

一年に一回のスタジオの生徒さん達と先生達のショー。
もうパワフルで、お笑いあり、先生達のかっこいいショーあり。
ヒップホップもバレエもタップも、いろ〜んなダンスの総合エンターテイメント。
使う音源もぜんぶオリジナルでこの日のために作られています。
小さい子供から大人まで、たくさんの生徒さんたちの愛の結晶といえるような
ステージでした。
私より年上だとわかる女性の生徒さんたちも、激しく踊っていて驚き。
趣味で初めてあんなにできるんだなあ。
もの凄い練習量だったこと、一目でわかります。
それでも、もしかしたら自分にもできるのかも、という勇気と希望を与えてくれます。
きっとそうして習いに行く方達、たくさんいるんだろうな。
みんな輝いていました。
体を使うことって素敵。

私は、、、散歩もしないような筋肉0の体です。。。
このままでフロントで生きていてだいじょうぶなのか??
肉体は衰え行くもの。
女優さんやタレントさんが鍛えて衰えないよう若さを保つ気持ちが
わかるようになってきました。。。。
はい。。


〜紹介〜
ステラボール
http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/aquastadium/livehall/

ヒグチダンススタジオ
http://www.funk-a-step.com/news.html



mikiviolin at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote Diary | 映画・エンターテイメント

2009年09月25日

三四朗さんbirthdayライブ

55fd24fc.jpg
e9ab7047.jpg
d114fcd3.jpg

とってもお世話になった方のbirthdayライブに行きました。
ずっとずっと何年も行こう行こうと思いながら、スケジュールが合わなくてやっと行ってきました。

ご本人は、いつもみんなにできることをしてあげようと生きていて、何とも思っていないんです。
サプライズな訪問だね、ありがとう。
でも私にとっては、会っていなければ今の自分も今の周りにいる大切な人たちにも出会わなかったかもしれない。そんな存在。
10年の時を経て、やっとどんなにお世話になったかを心から感謝できるようになりました。

三四朗さんが作ったライブの場所でbirthdayライブはオリジナル新曲が盛りだくさん。
三四朗さんの世界でした。
気負わず自然なリラックスできる空気。
メンバーは私も仲良しでもある素晴らしい精鋭メンバー。
見知らぬ素敵なおばさまとお話しながら、う〜う〜と声を上げて踊って、楽しく胸がいっぱいなひとときを過ごしてきました。

自然に存在することは、こういうことだと感じます。
押し付けず、心から人のために居ること。
それは私が目指してきた道。
三四朗さんの音には、そんな色々が出ていて、本当に自然体でそこにいられる不思議な空間が形作られます。

私もみんなに、そうして生きていきます。
幸せに音のなかに生きていくことが私のできるお返し。

いつか三四朗さんのライブで、ふと疲れたからだと心をリセットしに行ってみてくださいね。

〜いろいろ紹介〜
マデイラ
http://www.shiozawa.co.jp/madeira/madeira.htm
三四朗
http://sax346.com/
鈴木厚志
http://samba-as.hp.infoseek.co.jp/home/
新岡誠
http://bassniioka.blog.ocn.ne.jp/listeningroom/
石川智
http://momoogaki.exblog.jp/i62/


mikiviolin at 02:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote Diary | アーティスト紹介

2009年09月16日

諏訪光風さん

76dd9d74.jpg
なかなか更新できなくて、久しぶりのアップです。

今夜はいつもいつもDuoやバンドで私をサポートしまくりの影のバンマス諏訪光風さんとDuoでした。

私のわがままなお願いでバンジョー&ギターの二本持ってきてくれました。

バンジョーで2ステージ
ギターで1ステージ
すごくお得だったかも。

バンドは豪華だし、みんなでワイワイきゃぴきゃぴとっても楽しいけれど、Duoはまたバンドとは違った弦楽器同士の響きが何とも楽しくて。
同じ曲を演奏しても全く違うものとして存在しています。

最終ステージはギターで
黒いオルフェ
リカードボサ
エルチョクロ
奥様お手をどうぞ
オブリビヨン
リベルタンゴ
星に願いを(応援してくださったかわいいお客様にプレゼント)
諏訪さんのスパニッシュテイストがかすかに感じられるギターと大人っぽくかっこいいムードになりました。

ちょっとずつ進化するDuo
わたし生まれ変わったような気持ちです。
新しい未来に向かっているような感覚。

このDuoとピアノとドラムでのバンド。
どちらも私に必要な音&仲間の雰囲気♪
メンバーからも、たくさんもらっています。
人や場所や、全てはもらっているエネルギー。


あ〜幸せ〜〜♪

そうそう、すぐ目の前で、サルサイベントをしていて、、
サルサダンサーの美しいお姉様たちに目を奪われてしまいました!
ほとんど肌が露出した素敵なコスチュームで、お腹も引き締まっていて、あ〜すてき〜〜♪
私も引き締まった肢体なら、あんな衣装を着て演奏したい、、、、


〜ミュージシャン紹介〜
諏訪光風
http://www.koufuu.com/


mikiviolin at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote Diary | アーティスト紹介

2009年09月06日

秋の訪れ2

c0a63123.jpg
1838b87d.JPG

きょうは暑くなりました。
この寒暖の差に、体はついて行かれず。みなさんは大丈夫ですか?

先日大阪の友人からコスモスの写真が届きました。雲の様子もなんとなく秋を感じます。
石川に帰郷していた友人から、きれいな穂の写真も届きました。とても綺麗。


いま家にはキリギリスがいます。8月にまだ若い小さなキリギリスが羽を傷めて家の土間にじっとしていたのを飼っているような形になりました。
弱っていて動かず、ずいぶんいろいろ調べて少しキリギリスに詳しくなりました。
キリギリスは稲穂が好きだそうで、こんな綺麗な穂を住処にいれてあげたいなぁとか。
キリちゃんと呼んでます。まんまですね(笑
レタスだけは、びっくりするほどもりもり食べていましたが、最近きゅうりも良く食べるようになりました。が、きゅうりはすぐ飽きるみたいです。。
食べたら大きくなり、そして本当に元気になりました。
最初はこのまま死んでしまうんじゃないかと思うほどじっと動かなくて。
元気になったのですが、羽は切れて壊れたままなので、
秋に向かういま、外に放すことができなくなっています。
キリギリスは中秋くらいまでしか生きないそうですが、今のところ雨風も関係ない家で
毎日えさを食べているので元気です。
蟻とキリギリスのお話では音楽を奏でて浮かれているキリギリスですが、このキリちゃんは羽が壊れているから歌えません。
外から聴こえる仲間の音楽を、どう思って聴いているんでしょうか。


今夜も虫の合唱が聴こえています。

〜虫の音World〜
いろんな虫の音声が収録されています。
http://mushinone.cool.ne.jp/index.htm


mikiviolin at 01:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote Diary