2014年01月10日

新年ビーチコーミング


IMG_0109

晴れました!
ビーチコーミング日和
といっても、初めて知ったこの言葉。

IMG_0113

カラスと一緒に写ろうとすると逃げるカラス

IMG_0114

ひとりよりもふたり。
カラスは更に遠くへ逃げました。
彼との2ショット。と、言いたいところですが

みんなでビーチコーミング(笑)
IMG_0110

もうひとりの参加者はヒトデ。
半身で、もう帰れぬ海を見てたそがれていました.....


ではなくって、

IMG_0099

収穫祭のコンサートでお世話になっている
文教の森プロジェクトの海津教授にお誘いいただき、
そのときお世話になった森プロの学生さんたちや、
くじら号の冒険の作者、孝子さんなどと数名でビーチコーミングに参加。

山田先生から、昔の青磁のかけらや、馬の歯、牛の歯、
30年前の瓶の蓋や、お酒を飲み干すお皿、
などなど、実はいっぱいおちていると実際にサンプルを見せていただき
教えていただきました。
勉強になりました〜!

青磁とお酒を飲むかけらは、砂浜に立った瞬間に見つけました。
馬の歯をみつけたかったなあ。

IMG_0117


一足早く、帰りました。
IMG_0119

サーフショップと2階はアメリカンな軽食とお酒の飲めるお店。

IMG_0120

海をみながらお茶が飲めます。
が、
立ち寄らず(笑)


0001PK

実はこの日、もう8名が参加しました。
ARTIST FAMILY
画家やお医者さん(?)たち。
お医者さんもアーティストなんですね。

この手袋は天国に召されたパスカルから、
ずうーーーっと前のクリスマスにもらったプレゼント。
長い間使わないでいました。
指人形みたいで最近気に入って、使っています。
可愛い8名が、パスカルのように私をあたため楽しませてくれる。
photo by 森プロ平戸さん


IMG_0106

子供のころから見ていた砂浜にも
歴史が詰まっているんですね。

好い日でした。







mikiviolin at 04:07│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 休日 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔